院長ブログ

感染拡大予防のため、待合室の椅子も減っています(2020年4月11日)

皆さま、おはようございます。
昨日、院内にこのような掲示をさせていただきました。

IMG_9516.jpg

患者さん同士の距離を取るために椅子の数を減らしました。
IMG_9510.jpg
これが、この通り。
IMG_9513.jpg

こちらも。
IMG_9511.jpg
一脚減らして。
IMG_9514.jpg
こちらに移動になりました。
右側に見えるのはコミックがたくさん入っている本棚。マンガ喫茶みたいになっています。
IMG_9515.jpg

待合室も、空気が停滞しないように、いわゆる扇風機を回しています。
IMG_9512.jpg

定期的に入り口の自動ドアも、開けたままにしたりしております。
肌寒いかもしれませんが、どうかご理解をお願いします。
あと、スタッフがそそくさと、椅子などのアルコールタオルでの拭き取りなどを行うこともあると思いますが、これも気を悪くしないでくださいね。
また、発熱の患者さん、咳などの上気道炎症状の患者さんなどは、別室に案内させていただくこともあります。そして、ゴーグルをしたり、ガウンを着たりという格好での診察もあり得るので、こちらもご理解をお願いします。

発熱患者さんが診てもらえるところがない、とならないよう、当院での診察を継続しますが、患者さんのみなさまも、マスクを着けての来院、来院後トイレでの手洗いやアルコール消毒、付き添いの方を最小限に、などのご協力をよろしくお願いします。