院長ブログ

7月末に二日ほど外来診察、お休みいただく予定です。(2021年6月18日)

お知らせに書きました通り、7月29日木曜日は臨時休診予定です。これは元々木曜が染谷一人の外来のためです。
また7月31日土曜日も染谷は外来診察お休みをいただく予定となっております。こちらは堀内医師が外来診察担当となります。

さて、予定というのは何故か。
この二日間、2年前から決まっていた話で、オリンピックにメディカルとして出務する予定だからです。
現時点でおそらく開催されるであろうという予定で外来は止めさせていただきます。
コロナ感染など諸事情でオリンピックの開催がなくなってしまえば、もちろん外来は行います。

昨今、オリンピックへの医療従事者の派遣についてもマスコミに取り上げられたことがありました。
コロナに対する診療、ワクチン接種する人手不足などがあるのに、オリンピックに限られた医療従事者をあてがうなんてけしからんという話も出ていました。
それぞれの立場で、色々な見解があると思います。
ただ、オリンピックが開催された場合、出場する選手に非があるわけではありません。
そして、この状況だからと、メディカルが手薄になり、選手の安全がおざなりにされるのもよろしくないと思います。
なので、2019年のラグビーW杯に続いて依頼が来ましたので、選手の安全な競技実施に向けて微力ながらサポートしたいと考え、辞退せず出務しようと考えています。

新型コロナ対応もあるのに、オリンピックだなんて、けしからんという意見もあるかもしれません。
もちろん新型コロナに対する取り組みも必要だと理解しています。
当院では、診療日は朝から晩まで隔離部屋を活用して発熱外来を継続しております。新型コロナウイルスの初期診断、そしてそれ以外の発熱患者さんへの診療を行っております。
そして並行して新型コロナワクチン接種も外来で精力的に行ってきております。おそらく7月末までに1600接種くらいは行う予定です。

理想論ではありますが、新型コロナウイルス対応は行いつつ、可能な限りさまざまな社会行動が正常化できるようにサポートしていければと思っています。
そういった様々な状況を考えた上での結論となりました。
ご理解いただけると幸いです。

染谷