院長ブログ

当院での新型コロナワクチンの予約についてのお願い(2021年6月28日)

皆様、こんにちは。

さて、先週の40歳以上の市民向けの接種券配送に続いて今週は12歳以上の市民向けの接種券配送が始まります。
多くの方への配送により、当院窓口での予約受付希望がかなり多くなっています。

当院での接種を希望いただき、ありがとうございます。
とてもありがたいのですが、この予約受付、実は来てもらって、「はい、予約完了!」と簡単に終わらないんです。
空いている枠を確認して、間違いないように予約システムに入力、そして3週間後に2回目の予約を続けていれています。そこで枠が埋まっていることがあったりして、その前後を確認して接種希望の方と日程のすり合わせをして、更にはカルテにその内容を入力していきます。後で予約が入っていないとか、二重に予約を入れてしまったとか、エラーを極力なくすために神経を使っています。
一人当たりの予約にかなり時間がかかるため、そこにマンパワーをかなり費やすことになるのです。
その結果、通常の診療に影響が出つつあります。
また、予約を取るために来院される方と通常診療待ちの患者さんとで、かなり待合室が混み合ってしまう時間も出てきました。
なるべく皆様のニーズに応えたいとは思っているのですが、すべての予約依頼に対応できない状況となってきました。
明日以降、待合室の待ち状況から、来院されても予約受付ができない時間が出てくると思います。
こちらもとても心苦しいのですが、予約受付をお断りさせていただくことがあります。
どうぞご理解ください。

また、予約枠も有限です。
個別接種で対応できる数は、それほど多くありません。
今日までの勢いでみていると、おそらく接種時期はだいぶ伸びてしまうことが予想されます。
職域接種や大規模接種で接種可能な方は、そちらで接種してもらうほうが時期的に早くなる可能性がありますので、そちらもご検討ください。
また、当院で接種予約をされた方、前倒しで他で早く打てることが決まったら、なるべく早めにご連絡をいただけると助かります。

本日、色々とお願いばかりとなっていますが、現状をご理解いただき、了解いただければと思います。