院長ブログ

学校健診の季節(2018年4月20日)

昨日は、クリニック休診の木曜日でした。

が、午前中はもともといた虎の門病院分院で外来をして、午後、校医をしている小学校の健診に行ってきました。
この少子化と言われている日本において、今年の新1年生も増えており、1年、2年ともに5クラスとなりました。
学年3クラス平均だったので、現在、教室が足りなくなっている状況です。
そして、これまでのペースの健診回数だと、間に合わないことが判明し、これまで休診日の木曜日に健診に行っていましたが、来週水曜日午前に一枠、健診を増やしました。
よって、外来は担当医師交代となり、ご迷惑をおかけしますが、そういった事情をご理解いただければと思います。

まあ、子供達が増えるのは、こちらもパワーをもらえて、うれしい悲鳴ではあります。

染谷