院長ブログ

インフルエンザワクチンについて(2015年10月 2日)

本年も、10月2日より接種を開始いたします。

今年も、例年通り、予約なしで、来ていただいたら、接種します。
概略としては、

・A型、B型の両方が含まれたワクチンの1本接種です。
今年から、3価ワクチンが4価ワクチンとなっております。(A型2種類+B型1種類→A型2種類+B型2種類)
これに伴い、大幅にワクチンの仕入れ値段が上がりました。
その結果、申し訳ありませんが、昨年までと接種の値段を変更させていただきます。

65歳以上の川崎市民は、助成があります。しかし、去年までよりも値段が上がり、自己負担金2300円(昨年は2000円)で年内打てます。

65歳未満の方は任意接種となりまして、1回4000円(昨年は3500円)です。

生後6ヶ月〜3歳未満:1回0.25ml 3歳〜13歳未満:1回0.5ml
これを、2回接種となります。
2回目は、1回目接種から最低6日、間を空けていただきます。
一般的には2-4週後がよろしいかと思います。

ただし、それ以上の年齢でも、不安だという方もいらっしゃるでしょう。その場合は、2回目もちゃんと接種させていただきます。
クリニックに来院されたときに、おっしゃってください。去年、ほかで2回打っているけど、どうか?とか、やっぱり2回打ちたいとか。

で、料金は、1回目も2回目も、一律4000円とさせていただきます。