院長ブログ

すいませんが、禁煙外来の新規受付を終了させていただきます(2020年8月30日)

みなさま、おはようございます。
なんか、再び、久しぶりのブログ更新になってしまいました。

さて、最近、院内設備や機械がちょくちょく壊れたりしています。
こういうのって、続くときは続くんですよ、不思議に。
院内血液検査測定機器のスイッチの部分が壊れたり、心電図の調子が良くなかったり。
そんな中、禁煙外来で使用している呼気一酸化炭素(CO)を測定する機械が壊れました。
どうもメーカーに見てもらったところ、基盤が壊れていて、修理不可能と返事がきました。
買い替えないといけません。うーん。

振り返ってみると、数年前まではコンスタントに禁煙希望の患者さんが来院していましたが、ここ数年、禁煙希望で来院される患者さんが減って、なんと昨年は1年で5人だけという最も少ない年でした。
うちのクリニックで宣伝していないという営業努力不足もあるかと思います。
が、印象としては、タバコ自体が値上がりし、職場環境としてタバコを吸えなくなっているところが増え、飲食店も原則禁煙が増え、今、禁煙外来に受診して禁煙しようという患者さん自体が減っている気がしています。

ということで、現在禁煙外来を継続している患者さん以外の禁煙外来新規受付を終了させていただくこととしました。
これから秋冬の発熱患者さんが増えてくる季節、感染症対応などに注力していきます。
ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご了承ください。