院長ブログ

新型コロナワクチンの現状(2021年5月 1日)

皆様、おはようございます。
昨日、タウンニュースに掲載されたためか、また問い合わせが多くなっております。
5月10日から川崎市の75歳以上のワクチン接種が始まりますが、現時点では5月17日の週までのワクチン供給量が確定したようです。
やはり、当初希望した人数分の供給は難しいようで、少し少ない量での入荷予定となっています。
その後は徐々に安定供給されるとは言われていますが、現時点で確保できない分の予約を受けるのはやはり難しそうです。というのも、予約を受けていたものの、結局ワクチンが入らないと、再度予約の取り直しをして、またその分また後日の接種分の調整もしないといけないという悪循環になるからです。

現時点で、集合接種の予約を取られている方もいらっしゃるかと思います。
1回目の予約は取れたけど、2回目の接種を当院で希望をリクエストされる方もいらっしゃるのですが、1回目の集合接種の時に、2回目の予約を受けてくれるという話も耳にしました。
ぜひ、そのようにお願いします。当院での接種スケジュールに関しましては、1回目と2回目をセットで本数のオーダーを組んでいますので、ご理解いただけると助かります。

ここからは予想ですが、そんなに遠くない先にワクチンは十分量供給されるのではないかと思います。
その時に接種枠を広げていきますので、慌てずにお待ちいただけるようお願いします。
また、少しでもワクチンを廃棄せずに接種できるよう、日々、ワクチンの枠が空いたら、当院で接種希望の登録をしていただいた方に連絡をしてお声がけしますので、よろしくお願いします。

まだまだ迷走しているワクチン接種体制ですが、みんなで知恵を出し合って、乗り切っていきましょう。

あ、電話での問い合わせは、できれば遠慮してもらえると助かります。
ぜひ、このブログや、公式ラインID登録をしていただき、そちらをご確認ください。
よろしくお願いします。

下記をクリック!
友だち追加

もしくは下記のQRコードの読み込みをお願いします。